--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2009年12月26日(土) 記事No.348
最近育てたサンダーの調整でも紹介しようかと思います

ちなみに個体は前記事のシードのサンダーです

サンダー
10万 熱風 めざ氷 トンボ@帯

努力値
H252
B56
C20
D36
S140

実数値
197ー*-112-148-115-151

調整

補正なし鉢巻ガブの逆鱗確定耐え
補正なしメガネマンダの流星群超高乱数耐え
無振りガブをめざ氷で確1
最速ヘラ、スイクン抜き


本当はSはうっかりやマンダ抜きまでしたかったんですが
耐久意識したら足りなくなったので妥協しました

Cはあまり振らなくても帯持たせれば仮想的は大体確2になるので問題はなさそうです
というより確1にするには控えめ珠とか眼鏡にしなくてはならなくなるんですよね
まぁ思念持ちオッカグロスとかははちょっとつらそうですが
さすがにあまりいないんじゃないでしょうか

トンボの枠は何か違うのに代えてもいいかなと思います
はねやすめ、電磁波、光の壁なんかが候補でしょうか
ただトンボのソーナンスにつかまらないことと
後出しバンギに刺さるという利点は結構大きいので捨てがたいですね


ガチパでは割と活躍してくれてます
いろいろ計算してみるとやっぱりサンダーはCに振るより
耐久に振ったほうが使いやすそうな気がしますね


終わり

スポンサーサイト
ポケモン紹介 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。